ささのさ散々

自分がお嬢様JDなのかお嬢様DJなのか分からなくなってきた 妄想にとらわれる美しき女人の映画乱視ブログ!!

2016年11月

屍者の帝国 (2015) 感想

最近 カズレーザーを見ていると、『方舟さくら丸』のサクラ役がピッタリだなー と思う、今日この頃。 

鼻風邪で映画館に行けなくて、DVDばかり見ています。

屍者の帝国

屍者の帝国
 

 

監督 牧原 亮太郎

出演 細谷 佳正

   村瀬

制作会社 WIT STUDIO

公開年 2015

制作国 日本

 

ヴィクター・フランケンシュタインにより死体を屍者として蘇えさせる技術が生み出された。そして世界中で屍者が労働力として運用されていた。

医学生で諜報機関所属のワトソンは屍者の友人フライデーと共に、ヴィクターの手記とヴィクター・フランケンシュタインの生み出した怪物 ザ・ワンを追うことに……

 

個人評価 ★★☆☆☆(2/5)

 

制作側がわざと難解にしてるんじゃ……

 

原作を読んだのが結構前なので、ぽつぽつ思い出しながら見ました。

 

正直な話、映画版『ハーモニー』では、作画が残念だった。

近未来なのに 建築物も服装も こんなものかと思ってしまった。

だが今回『屍者の帝国』は背景とか凄く良かった。

スチームパンクな世界とか細かい装置とか ちゃんとしてるー。
 

大里化学の鎧武者二体が立ち上がるところが一番格好良かった。

 

ただストーリーは微妙

フライデーを親友に改変したのは別に問題なし。

 

展開が駆け足だし、説明不足で行動が突然な感じもあった。

あと原作読んでないと ワトソンがホームズの助手だと分からなかった気がする。

ザ・ワンの登場がいきなり過ぎたし、元ネタの花嫁が欲しいって設定があることについて、
説明があったか?
なければハダリーを嫁にすることが 意味不明に見えるような
「フランケンシュタインの怪物」の存在は有名だけど、嫁のところまで有名か?
 

ラスト 主人公が自分の体で実験するのも 映画では突然な感じだし。

 

視聴中の私「Mの声 大塚明夫さんかー。脇役なのに大御所だなー。それにしても声がごつい」

    ↓

終盤のM「チャールズ・バベットが なんたらかんたらー」ドドーン

 

このための大塚明夫さん 起用だったのか……

後から考えたらこの使い方、あからさまで好きじゃないな。

 

というか原作のの説明はどうした。

魂の正体を明かせよ!!

これがないと、よくある何となく難解に作ってるアニメじゃん。

 

全部 説明が必要ではないけど、原作読んだときに衝撃を受けたから 見たかった。

まあ、二時間じゃあ足りないわな…… という映画でした。

原作小説です。

屍者の帝国 (河出文庫)
伊藤 計劃
河出書房新社
2014-11-06


ブルーレイ版です。
屍者の帝国 (完全生産限定版) [Blu-ray]
細谷佳正
アニプレックス
2016-02-03



完全なるチェックメイト (2015) 感想

 完全なるチェックメイト


完全なるチェックメイト

 

監督 エドワード・ズウィック

出演 トビー・マグワイア

   リーヴ・シュレイヴァー

公開年 2015

制作国 アメリカ

 

米ソ 冷戦下の1972年、チェス世界王者を決める大会が行われる。

ソ連選手がチェス界で幅を利かせるなか、アメリカの新星ボビー・フィッシャーは

世界王者であるソ連選手 ボリス・スパスキーに対決を挑む。
それはアメリカとソ連の代理戦争でもあった。 

 

個人評価 ★★★☆☆ (3/5)

 

紙一重の天才を見た

 

そこそこ おもしろかったです。

 

主人公の子供時代はマセすぎて嫌いだった
子供の時から才能を持ってるから、感情移入は難しい。
天才の孤独はそういうものなんだろうけど。 

 

そこからの成長。子供のまま大人になったボビー。我を通す通す
突然の童貞描写。赤ビキニから目をそらすボビー。

これは何だ、主人公の人間らしい部分でも描きたかったのか。

女の水着にドキドキではなく、「アー これ、女にかまけて試合失敗するやつやー」と思ってドキドキした。
 

それにしてもチェス勝負の息の詰まりそうな感じ。

あの空間では 神経が過敏になりそうなのが伝わってきた。

日本の棋士みたいに対局中に おやつの時間があれば、また別なんだろうけど。
主人公の童貞描写以外は、二人の天才と狂人の部分しか描かれていないのでその辺は、
息が詰まるように作りこまれてる。 


チェスのルールは知らなくても見れるようにはなってます。
ただ、最高の一局の何が凄いのかは分かりません。その分、感動は薄まった。

最後のアメリカ中が勝利に湧き立つのに、ボビーが孤独のままなのが印象的だった。
結局、ボビーはスパスキーに対しても、同じ天才として分かり合えなかったのか。
そこまで行ったら、本当に孤独で哀しいものがあった。 

ブルーレイ版です

完全なるチェックメイト [Blu-ray]
トビー・マグワイア
ギャガ
2016-07-02

 
スター・ウォーズのチェス盤ですって

 

レヴェナント: 蘇りし者 感想

レヴェナント: 蘇りし者

レヴェナント 蘇りし者
 

 

監督 アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ

出演 レオナルド・ディカプリオ

   トム・ハーディ

公開年 2016 (米一般公開)

制作国 アメリカ

 

西部開拓時代のアメリカ。狩猟を行う開拓者達であったが、インディアンの強襲にあう。

仲間の多くを失いながら、一行は山を越えて砦に戻ることになった。

そんな中、ヒュー・グラス(レオナルド・ディカプリオ)はクマに襲われ、瀕死の重傷に…

足手まといのグラスは、死ぬまでの見届け役を付けられたうえ、一行に見捨てられる。

そして見届け役の一人フィッツジェラルド(トム・ハーディ)は約束を反故にし、見届ける前にグラスを始末しようとして、一悶着。結果グラスの目の前で自身の息子を殺されてしまう。

何とか一命を取り留めたグラスは復讐を誓う……

 

個人評価 ★★★★☆ (4/5)

 

主演男優賞ディカプリオ vs クマ

 

おもしろかった。強さが感じられる映像が盛りだくさんでした。。

冒頭のインディアン強襲シーンは『プライベート・ライアン』のノルマンディー上陸シーンと似た感じがしました。一方的なやられっぷりとか手持ちみたいなカメラがそう見させたのか?

弓矢で人がサックリ死んでいくのは『プライベート・ライアン』とはまた違った怖さがありましたね。ナイスキルと言いたくなる驚きの命中率(主人公には通用しなかったけど)

 

クマとの戦いも興奮した。あの蹂躙のされかたは獣ならではだった。

現実なら圧し掛かられただけでも死にそうだけど。

 

サバイバルシーンは限界的な状況下が際立って、ずっと興奮しっぱなし。

馬の中で眠るシーンもこれから忘れそうにない衝撃でした。

 

なので村に戻ってからは、サバイバルが終わって少し残念。

これからトム・ハーディを追い込むぞー、って展開は好きなんですけど、

その追い詰められていく側が、結構余裕のある感じだったので、逆転の気持ちよさはなかったな。

 

それにしてもディカプリオ 不死身すぎ

 

崖の上から馬と飛ぶシーンとか そもそも最初の死にかけ状態から、よく復活したなと……

 

しかしディカプリオとトム・ハーディによる最後の一騎打ちは、

本当に野蛮な感じで燃えた。刺し合いからの出血が良い!!

 

ただ最後は「神にゆだねる」とか言って、川に流すのはどうかと……

こいつ殺人に抵抗でもあったのか、とか一瞬考えてしまった。

 

それしても映像は美しかった。
セリフがなかったとしても圧倒される映画であることは間違いない。

雪の白汚い人間(褒め言葉)と血の赤映える映える。 
 

ブルーレイ版です

レヴェナント:蘇えりし者 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]
レオナルド・ディカプリオ
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2016-08-24


 

老婆 VS クマ

学園物ヒロインみたいな老婆たちの限界サバイバル小説(映画版は見る気にならない

デンデラ (新潮文庫)
佐藤 友哉
新潮社
2011-04-26


 

最近のクマと言えば


 

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 (2016) 感想

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生

バットマン vs スーパーマン


監督 ザック・スナイダー
出演 ベン・アフレック
   ヘンリー・カヴィル
   ガル・ガドット

前作『マン・オブ・スティール』でのスーパーマンの戦いにより、
ブルース・ウェイン(バットマン)の会社が被害を受ける。
バットマンはスーパーマンを敵視し、対決を挑む。
しかし、ママの名前が同じだったので仲直り。
そして真の敵である怪物が登場。ワンダーウーマンとか言うのも参上。
戦いはスーパーマンとヒロインのイチャイチャを挟みつつ、スーパーマンの犠牲により勝利。
まぁ当然、スーパーマンは死んでなかった、というところでエンドロール。
 
個人評価 ★★☆☆☆ (2/5)

ワシとバットマンが置いてけぼり食らってますけど……

DCコミック素人には 展開に付いて行けなかったです。
バットマンってバットモービルとかで一般人に被害与えてなかったのか。
一般人に被害があったからスーパーマンに敵意を持ったんじゃないのか。
まあ、しょうもない理由で和解したので、敵意に重みないわ。

あとワンダーウーマンな。
ワンダーウーマン 

こいつ誰だよ!!
アメコミ素人にはわからねえよ。
バットマンとスーパーマンの間に陣取ってましたけど、
二人より有名なの? (後で調べたら結構有名でした) 
他の超能力者も誰だったのか? ていうか今まで何してたのか?

先にワンダーウーマンの映画撮るべきじゃない?(MARVEL感)  
すごい綺麗な人でしたけどね。
スーパーマンの恋人の行動がクソなのもあって、とっても魅力的。

バットマンの戦力差の話し。
スーパーマンと戦ってるシーンは 姑息な手を使って、とっても良かったです。
だって、どうやってもスーパーマンには勝てないじゃないか
弱体化させてからの攻撃ラッシュは燃えました

ただラスボスの怪物との戦いにはガッカリでしたけどね。
呆然としてるじゃん。ただのコスプレ男じゃん。もっと活躍を……
最後の一撃ぐらいバットマンで良いじゃん。どうせスーパーマン死なないだろ。
『駆込み女と駆出し男』ぶりに、お前がとどめを刺すのかよ と思った

クソ映画とは言わないけど、ちょっと残念な映画でした。


ブルーレイ版です。


ザックスナイダー監督作品。
ゾンビ映画の中で一番好きです。


 

ジャズ大名 (1986) 感想

ジャズ大名

ジャズ大名
 
監督 岡本 喜八
出演 古谷 一行
   財津 一郎
公開年 1986
制作国 日本

時は幕末、アメリカからアフリカへ帰ろうとした黒人たちは日本の小藩に流れ着いた。
藩主は楽器好きで黒人たちにどうしても会いたいと願い始め……
そして時代を変える戊辰戦争を無視したジャズセッションが始まる!!

個人評価 ★★★★☆(4/5)

軽妙でおもしろい、「いえーい」な映画

『シン・ゴジラ』で写真出演していた岡本喜八監督。
この機会にと初めて作品を見てみた。
もともと筒井康隆が好きなので、『ジャズ大名』なら古典作品でも見やすいかなー、なんて。

会話がスルスルと流れて非常に愉快。
お茶目なキャラが多く、掛け合いにキャラが光って、おもしろさ倍増である。

藩主を演じる古谷一行(画像右)
ジャズ大名

クラリネットを吹いたシーンでの「できたぁ」の一言が可愛い。
最後の「いえーい」も、どっか不慣れな感じがして萌える。
この映画 一番の萌えキャラと言っては半分嘘だが(本当に可愛いんだもの)、
良い茶目っ気だった。

他にも可愛かったのは、女ながら武術を嗜む。
藩主の妹役 岡本真実さん
飄々とした雰囲気と そろばんでスケボーする茶目っ気が最高に可愛い
終盤、ええじゃないか騒動に巻き込まれた後に、着物に桃色の絹を掛けられるシーン、
あそこで見せる、喜びの顔が少女っぽくて可愛い
さらに巻き込まれた男の武士がふんどし一丁になって、悲鳴を上げるところ可愛い
最高だな、おい

タケモトピアノのCMでお馴染みの財津一郎も茶目っ気満点。
財津一郎

タモリさんも最後 ちょっとだけ出てくるよ。

反戦映画でもあるけど、そこの重苦しさを感じさせない良作コメディー。
突然、窓の外に高速道路が建っていたりするし、細かいことは気にしたら負けである。

映画DVDです。
ジャズ大名 [DVD]
古谷一行
KADOKAWA / 角川書店
2014-10-31


『ジャズ大名』収録作品です。


 
ギャラリー
  • (感想)俳優 亀岡拓次-恋愛パートをそっちのけでレビューした結果
  • (感想)俳優 亀岡拓次-恋愛パートをそっちのけでレビューした結果
  • (感想)俳優 亀岡拓次-恋愛パートをそっちのけでレビューした結果
  • (感想)俳優 亀岡拓次-恋愛パートをそっちのけでレビューした結果
  • (感想)俳優 亀岡拓次-恋愛パートをそっちのけでレビューした結果
  • (感想)俳優 亀岡拓次-恋愛パートをそっちのけでレビューした結果
  • (感想)俳優 亀岡拓次-恋愛パートをそっちのけでレビューした結果
  • (感想)俳優 亀岡拓次-恋愛パートをそっちのけでレビューした結果
  • (感想)俳優 亀岡拓次-恋愛パートをそっちのけでレビューした結果